top of page
  • 竜二 井倉

パーマとカラーはどっちが痛む???②

・パーマをかけた髪の毛はどんな髪の毛??

・破壊破壊破壊王はダメージ王のわけ

・破壊王を食い止めるには?

だったかな?

1つずつ行きましょ〜

僕が思うに、パーマをかけるときは既にカラーをしている場合が多い。

カラーは毎回やる、パーマは時々やる発想だから、パーマした時にいたんだーってなる。なるでしょ!!


カラー毛にパーマをかけたらパーマで痛んだーっておもってゃいますよね。

痛んだ髪にパーマをしたから余計に痛んだが正解。

カラーの時のプロセス次第ですけどねー

パーマは痛まないって言ってるわけでは無いでちゅよー

あともう1つ、地毛がある程度ストレートというかクルンクルンじゃ無い髪質からパーマでカール、ウェーブにしたら毛先が散るのでパサパサに見える。光も乱反射してパサパサに見える。痛んで見える!!痛んでる時も有ります笑笑すみません

この現象はヒトそれぞれの見え方なのでどうにもならん

が、しかしきれいに見せる事ができるのがスタイリング剤です これ必須





破壊王のダメージ王の訳は簡単です。カラーをやりっぱなしだからです。

パーマの2駅のようにカラーも処理してあげてください。

これ、やっていないサロンが多いと思います。

最近ちょこっと商品が出てきましたが.......

しないとどうなるかというと、毛髪内部がどんどん流れていきます、栄養失調...

入れた栄養分も流れます 笑 トドメに毛髪内部に残った成分が日に日にダメージを与えます。栄養も」カラーもタライ流しに。

これが破壊王のダメージ王の正体です。

これを食い止めるのに処理はしっかりしていきたいですね。

ちゃんとした処理をチャチャッとするだけで大丈夫です。

パーマでも処理してあげましょう。パーマなりの残留成分が有りますから!!


ヨーはプロセス的カラーの方がダメージしやすいかなと。


解決方法は処理です。


つーことでチャチャッとですが説明したつもりですが......わかりずらいのはすみません

カラーの方が傷みやすいんじゃ無いかと思います。

もちろん極端な薬剤と状態は抜きにしてくださいね



閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

シャンプーの仕方 part2

少し前にシャンプーの仕方のお話をしました さて、いよいよ本題です ブリーチ毛のシャンプーの仕方は まず、ぬるめのお湯でしっかりと地肌の汚れを落とすイメージで流します そのあとシャンプーを適量手に取り、地肌に馴染ませるように撫でながら塗布します そうすると少しずつ泡立つようになります 全体的にシャンプーをつけたけど泡立つ感じがなければ一度軽く流して、再度同じことをします 塗布した段階でなんとなく泡立

Comments


bottom of page