top of page
  • 執筆者の写真学 染谷

ホームケアの重要性 ②

ハイトーンカラー、デザインカラー続けていくために、髪の毛を良い状態に保つために、まずはシャンプーから変えてみては?というところからどんなシャンプーがオススメか?


シャンプー剤は基本的に水と界面活性剤(洗浄成分)でできています。

ここで重要なのが界面活性剤の種類‼️

ブリーチヘアは基本的にデリケートな状態ですのであまり強い洗浄力は必要ありません。

強い洗浄力のシャンプーを使ってしまうと褪色を早めたり、洗い上がりがパサパサになったりと扱いにくい状態になりやすいです。

そこでアミノ酸系界面活性剤を使っているシャンプーがオススメです。

洗浄力が優しく洗い上がりもなめらかな物が多く、髪の毛との相性もいいので◎

もちろん、同じメーカー、ブランドのトリートメントも一緒に使うと相乗効果でより良い状態を保てると思います。













閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

シャンプーの仕方 part2

少し前にシャンプーの仕方のお話をしました さて、いよいよ本題です ブリーチ毛のシャンプーの仕方は まず、ぬるめのお湯でしっかりと地肌の汚れを落とすイメージで流します そのあとシャンプーを適量手に取り、地肌に馴染ませるように撫でながら塗布します そうすると少しずつ泡立つようになります 全体的にシャンプーをつけたけど泡立つ感じがなければ一度軽く流して、再度同じことをします 塗布した段階でなんとなく泡立

Comments


bottom of page