top of page
  • 執筆者の写真晴香 鈴木

縮毛矯正 (美容師目線)


今日は縮毛矯正についてお話ししたいと思います。

縮毛矯正も美容師の数だけやり方や考え方があると思うので、私の考えを書きますね〜



まず、使う薬剤をもっと細かくわけて考えると

基剤(トリートメントのようなもの)、アルカリ剤、還元剤、pH調整剤、保湿剤、粘度調整剤、

などなどいろんな成分からできています。


大事なのはどこまで還元(癖を伸ばす)させたいか。

どこまで軟化(アルカリ剤)させても髪の毛が耐えられるか。

薬剤には反応時間もあるので、それができるかどうか。。。


などなど、薬剤を選ぶ時には考えています!

酸性ストレートという言葉が流行っていますが、

必ずしも酸性が良いわけではありません!

薬剤成分には酸性に落とすことで、還元や軟化の効果が落ちるものもあります!


元気な髪の毛には、酸性にすることで癖が伸び切らなかったりもします。


んー、、、。むずかしい!!!

んま、あとは感覚!このくらいの反応であれば

あとはアイロンの熱で伸びるだろうとか

あまりピシッとしたくない人は癖を伸ばし切らずに伸ばす。←これめっちゃ難しい


ほんと経験と感覚とが,必要になってくるものではあるかなー。とも思います。

でも極めればめっちゃいいのができるように...💫💫💫


なのでわたしももっと成分知識と感覚を養う

努力をしていこうと思います🙋‍♀️


もっともっと話そうと思えば書くことはありますが、きょうはこのへんで!




Instagram


カラー、デザイン、ブリーチ




ストレート


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

シャンプーの仕方 part2

少し前にシャンプーの仕方のお話をしました さて、いよいよ本題です ブリーチ毛のシャンプーの仕方は まず、ぬるめのお湯でしっかりと地肌の汚れを落とすイメージで流します そのあとシャンプーを適量手に取り、地肌に馴染ませるように撫でながら塗布します そうすると少しずつ泡立つようになります 全体的にシャンプーをつけたけど泡立つ感じがなければ一度軽く流して、再度同じことをします 塗布した段階でなんとなく泡立

Comments


bottom of page